Promise.allSettled()

このロケールの翻訳が存在しないため、英語バージョンのコンテンツを表示しています。 Help us translate this article!

Promise.allSettled() メソッドは単一の Promise を返し、これは引数 iterable の中のすべての Promise が解決か拒否のどちらかの状態になった後に、各 Promise の結果が記述されたオブジェクトの配列を持って解決されます。

構文

promise.allSettled(iterable);

引数

iterable

Promise を要素に持つ Array などの反復処理可能iterableオブジェクト。

返値

待ち状態Promise 。この返却される promise は、 iterrable として与えられたすべての Promise を解決か拒否のどちらかの状態になるまで非同期に実行します。すべての Promise が完了した後に、各 Promise の結果が記述されたオブジェクトの配列を Promise のハンドラに渡します。

結果が記述されたオブジェクトは status プロパティを持ちます。status が 'fulfilled' の場合、 value プロパティを持ち、 'rejected' の場合、 reason プロパティを持ちます。この valuereason は、各 Promise の結果をそれぞれ反映します。

仕様書

仕様書 状態 備考
Promise.allSettled() (TC39 Stage 4 Draft) ドラフト

ブラウザーの対応

Update compatibility data on GitHub
デスクトップモバイルサーバー
ChromeEdgeFirefoxInternet ExplorerOperaSafariAndroid webviewAndroid 版 ChromeAndroid 版 FirefoxAndroid 版 OperaiOSのSafariSamsung InternetNode.js
allSettled()Chrome 完全対応 76Edge 未対応 なしFirefox 完全対応 71IE 未対応 なしOpera ? Safari ? WebView Android 完全対応 76Chrome Android 完全対応 76Firefox Android 未対応 なしOpera Android 完全対応 ありSafari iOS ? Samsung Internet Android 未対応 なしnodejs 完全対応 12.9.0

凡例

完全対応  
完全対応
未対応  
未対応
実装状況不明  
実装状況不明

関連情報