Range.cloneContents()

この記事は翻訳が完了していません。 この記事の翻訳にご協力ください

Range.cloneContents()は、Rangeに含まれるNodeタイプのオブジェクトをコピーするDocumentFragmentを返します。

DOMイベントを使用して追加されたイベントリスナーは、複製中にコピーされません。 HTML属性イベントは、DOM Core cloneNodeメソッドの場合と同様に複製されます。 HTML id属性も複製されるため、複製によって無効なドキュメントが作成される可能性があります。

部分的に選択されたノードには、ドキュメントフラグメントを有効にするために必要な親タグが含まれます。

構文

documentFragment = range.cloneContents();

range = document.createRange();
range.selectNode(document.getElementsByTagName("div").item(0));
documentFragment = range.cloneContents();
document.body.appendChild(documentFragment);

仕様

仕様 ステータス コメント
DOM
Range.cloneContents() の定義
現行の標準 変更なし
Document Object Model (DOM) Level 2 Traversal and Range Specification
Range.cloneContents() の定義
廃止された 初期仕様

ブラウザの互換性

Update compatibility data on GitHub
デスクトップモバイル
ChromeEdgeFirefoxInternet ExplorerOperaSafariAndroid webviewAndroid 版 ChromeAndroid 版 FirefoxAndroid 版 OperaiOSのSafariSamsung Internet
cloneContentsChrome 完全対応 ありEdge 完全対応 12Firefox 完全対応 4IE 完全対応 9Opera 完全対応 9Safari 完全対応 ありWebView Android 完全対応 ありChrome Android 完全対応 ありFirefox Android 完全対応 4Opera Android 完全対応 ありSafari iOS 完全対応 ありSamsung Internet Android 完全対応 あり

凡例

完全対応  
完全対応

関連情報