ServiceWorkerGlobalScope: periodicsync イベント

Experimental: これは実験的な機能です。
本番で使用する前にブラウザー互換性一覧表をチェックしてください。

periodicsyncServiceWorkerGlobalScope インターフェイスのイベントで、 PeriodicSyncManager (en-US)を登録したときに指定された時間間隔で発行されます。

このイベントはキャンセル不可で、バブリングしません。

構文

このイベント名を addEventListener() 等のメソッドで使用するか、イベントハンドラープロパティを設定するかしてください。

addEventListener('periodicsync', (event) => { });

onperiodicsync = (event) => { };

イベント型

イベントプロパティ

祖先である Event からプロパティを継承しています

PeriodicSyncEvent.tag (en-US) 読取専用

この PeriodicSyncEvent の開発者定義の識別子を返します。ウェブアプリケーションで複数のタグを使用すると、異なる頻度で異なる定期的なタスクを実行することができます。

以下の例は、サービスワーカーで定期的な同期イベントに応答する方法を示しています。

self.addEventListener('periodicsync', (event) => {
  if (event.tag === 'get-latest-news') {
    event.waitUntil(fetchAndCacheLatestNews());
  }
});

また、 onperiodicsync プロパティを使用してイベントハンドラーを設定することもできます。

self.onperiodicsync = (event) => {
 // ...
};

仕様書

Specification
Web Periodic Background Synchronization
# periodicsync-event
Web Periodic Background Synchronization
# dom-serviceworkerglobalscope-onperiodicsync

ブラウザーの互換性

BCD tables only load in the browser

関連情報