RegExp.prototype.source

source プロパティは、正規表現オブジェクトのソーステキストを含む String を返します。これには、両端の 2 つのスラッシュやフラグは含まれません。

RegExp.prototype.source のプロパティ属性
書込可能 不可
列挙可能 不可
設定可能

source の使用

var regex = /fooBar/ig;

console.log(regex.source); // "fooBar", /.../ と "ig" は含まれません。

空の正規表現とエスケープ

ECMAScript 5 から、source プロパティは空の正規表現に対して空文字を返さなくなりました。代わりに、(?:) 文字列を返します。加えて、 ("\n" のような) 行区切りはエスケープされます。

new RegExp().source; // "(?:)"

new RegExp('\n').source === '\n';  // ES5 以前で、true
new RegExp('\n').source === '\\n'; // ES5 から、true

仕様書

ブラウザーの互換性

BCD tables only load in the browser

関連情報