RegExp.prototype.compile()

このロケールの翻訳が存在しないため、英語バージョンのコンテンツを表示しています。 Help us translate this article!

非推奨
この機能はウェブ標準から削除されました。まだ対応しているプラウザーがあるかもしれませんが、ゆくゆくはなくなるものです。使用を避け、できれば既存のコードを更新してください。このページの下部にあるブラウザーの対応を見て判断してください。この機能は突然動作しなくなる可能性があることに注意してください。

概要

非推奨の compile() メソッドはスクリプトの実行中に正規表現を(再)コンパイルするために使われます。RegExpコンストラクタと基本的に同じです。

構文

regexObj.compile(pattern, flags)

引数

pattern
正規表現のテキスト
flags

指定されたら、フラグは次の値の任意の組み合わせを持つことができます。:

g
グローバルマッチ
i
無視するケース
m
マルチ。複数行にわたって動作するものとして始まりと終わりの文字(^ と $)を扱います。(すなわち、 それぞれの行の始まりと終わりにマッチします。(\n または \rによって区切られます)、入力文字列全体の始まりと終わりだけではありません。)
y
難しい。ターゲット文字列においてこの正規表現のlastIndexプロパティによって示されるインデックスからのみマッチします(それ以降のインデックスからマッチしようとしません)。

説明

 compile メソッドは非推奨です。同じ効果を得るRegExpコンストラクタを使用してください。

例: compile()を使う

次の例では、新しいパターンとフラグで正規表現を再コンパイルする方法を示します。

var regexObj = new RegExp("foo", "gi"); 
regexObj.compile("new foo", "g");

仕様

仕様 状況 コメント
ECMAScript 2015 (6th Edition, ECMA-262)
RegExp.prototype.compile の定義
標準 Initial definition. Defined in the (normative) Annex B for Additional ECMAScript Features for Web Browsers.

ブラウザ実装状況

現在、互換性データを可読形式の JSON フォーマットに置き換えているところです。 この互換性一覧は古い形式を使っており、これに含まれるデータの置き換えが済んでいません。 手助けしていただける場合は、こちらから!
機能 Chrome Firefox (Gecko) Internet Explorer Opera Safari
基本サポート (有) (有) (有) (有) (有)
機能 Android Chrome for Android Firefox Mobile (Gecko) IE Mobile Opera Mobile Safari Mobile
基本サポート (有) (有) (有) (有) (有) (有)

関連情報