MDN’s new design is in Beta! A sneak peek: https://blog.mozilla.org/opendesign/mdns-new-design-beta/

Intl.NumberFormat.prototype.resolvedOptions()

この翻訳は不完全です。英語から この記事を翻訳 してください。

ローケルを反映しているプロパティとこのNumberFormatオブジェクトの初期化中に計算された数値変換オプションをもった新しいオブジェクトを返します。

構文

numberFormat.resolvedOptions()

説明

ローケルを反映しているプロパティとこのNumberFormatオブジェクトの初期化中に計算された数値変換オプションをもった新しいオブジェクトを返します。オブジェクトは次のプロパティを持っています。:

locale
実際に使われているローケルに対するBCP47言語タグ。Unicode表現値が入力BCP47言語タグでリクエストされたら、このローケルに対してリクエストされサポートされているキー/バリューペアはlocaleに含まれます。
numberingSystem
Unicode表現キー"nu"を使うかデフォルトとして設定される値。
style
useGrouping
options引数でプロパティに対して提供されるかデフォルトとして設定される値。
currency
currencyDisplay
options引数でプロパティに対して提供されるかデフォルトとして設定される値。style"currency"の場合のみ、これらのプロパティは存在しています。

次の2つのプロパティのグループのうちどちらかのみが含まれています。:

minimumIntegerDigits
minimumFractionDigits
maximumFractionDigits
options引数でプロパティに対して提供されるかデフォルトとして設定される値。minimumSignificantDigitsまたはmaximumSignificantDigitsoptions引数で提供されなかった場合のみ、これらのプロパティは存在しています。
minimumSignificantDigits
maximumSignificantDigits
options引数でプロパティに対して提供されるかデフォルトとして設定される値。 これらのプロパティのうち少なくとも1つがoptions引数で提供された場合のみ、これらのプロパティは存在しています。

resolvedOptions メソッドを使う

var de = new Intl.NumberFormat('de-DE');
var usedOptions = de.resolvedOptions();

usedOptions.locale;                // "de-DE"
usedOptions.numberingSystem;       // "latn"
usedOption.style;                  // "decimal"
usedOptions.minimumIntegerDigits;  // 1
usedOptions.minimumFractionDigits; // 0
usedOptions.maximumFractionDigits; // 3
usedOptions.useGrouping;           // true

仕様

仕様 状況 コメント
ECMAScript Internationalization API 1.0 (ECMA-402)
The definition of 'Intl.NumberFormat.prototype.resolvedOptions' in that specification.
Standard Initial definition.

ブラウザ実装状況

機能 Chrome Firefox (Gecko) Internet Explorer Opera Safari (WebKit)
基本サポート 24 29 (29) 11 15 未サポート
機能 Android Chrome for Android Firefox Mobile (Gecko) IE Phone Opera Mobile Safari Mobile
基本サポート 未サポート 26 未サポート
バグ 864843
未サポート 未サポート 未サポート

関連情報

ドキュメントのタグと貢献者

 このページの貢献者: shide55
 最終更新者: shide55,