Screen.availTop

非標準
この機能は標準ではなく、標準化の予定もありません。公開されているウェブサイトには使用しないでください。ユーザーによっては使用できないことがあります。実装ごとに大きな差があることもあり、将来は振る舞いが変わるかもしれません。

固定あるいは半固定されているユーザーインターフェイス部分を含まない、最初のピクセルの y 座標を示します。

構文

let availTop = window.screen.availTop;

let setX = window.screen.width - window.screen.availLeft;
let setY = window.screen.height - window.screen.availTop;
window.moveTo(setX, setY);

ほとんどの場合において、このプロパティは、 0 を返します。

ブラウザーの互換性

Update compatibility data on GitHub
デスクトップモバイル
ChromeEdgeFirefoxInternet ExplorerOperaSafariAndroid webviewAndroid 版 ChromeAndroid 版 FirefoxAndroid 版 OperaiOSのSafariSamsung Internet
availTop
非標準
Chrome 完全対応 40Edge 完全対応 79Firefox 完全対応 ありIE 未対応 なしOpera 完全対応 ありSafari 完全対応 6WebView Android 完全対応 40Chrome Android 完全対応 40Firefox Android 完全対応 ありOpera Android 完全対応 ありSafari iOS ? Samsung Internet Android 完全対応 4.0

凡例

完全対応  
完全対応
未対応  
未対応
実装状況不明  
実装状況不明
非標準。ブラウザー間の互換性が低い可能性があります。
非標準。ブラウザー間の互換性が低い可能性があります。