MediaDevices.getSupportedConstraints()

MediaDevices インタフェースのgetSupportedConstraints() メソッドは、MediaTrackSupportedConstraintsディクショナリをベースとするオブジェクトを戻り値として返します。このオブジェクトのメンバーフィールドは、user agentが扱えるメディア制約に関するプロパティを表しています。

文法

var supportedConstraints = navigator.mediaDevices.getSupportedConstraints();

パラメータ

なし。

戻り値

MediaTrackSupportedConstraintsディクショナリをベースにした新しいオブジェクトです。このオブジェクトはユーザエージェントが扱えるメディア制約の一覧を含みます。この一覧に含まれているものはユーザエージェントが取り扱えるものだけなので、全てのBoolean型のプロパティはtrueの値になっています。

この例は、実行中のブラウザでサポートされている制約の一覧を出力するものです。

let constraintList = document.getElementById("constraintList");
let supportedConstraints = navigator.mediaDevices.getSupportedConstraints();

for (let constraint in supportedConstraints) {
  if (supportedConstraints.hasOwnProperty(constraint)) {
    let elem = document.createElement("li");
    
    elem.innerHTML = "<code>" + constraint + "</code>";
    constraintList.appendChild(elem);
  }
}

実行結果

仕様

仕様 状態 コメント
Media Capture and Streams
getSupportedConstraints() の定義
勧告候補 初版

ブラウザ互換性

現在、互換性データを可読形式の JSON フォーマットに置き換えているところです。 この互換性一覧は古い形式を使っており、これに含まれるデータの置き換えが済んでいません。 手助けしていただける場合は、こちらから!

Feature Chrome Firefox (Gecko) Internet Explorer Microsoft Edge Opera Safari
Basic support 53 44 (44) ? ? 40 11
Feature Android Webview Chrome for Android Firefox Mobile (Gecko) IE Mobile Opera Mobile Safari Mobile
Basic support 53 52 50.0 (50) ? 40 11

ドキュメントのタグと貢献者

このページの貢献者: e53e04ac
最終更新者: e53e04ac,