CSSValue.cssValueType

非推奨: この機能は非推奨になりました。まだ対応しているブラウザーがあるかもしれませんが、すでに関連するウェブ標準から削除されているか、削除の手続き中であるか、互換性のためだけに残されている可能性があります。使用を避け、できれば既存のコードは更新してください。このページの下部にある互換性一覧表を見て判断してください。この機能は突然動作しなくなる可能性があることに注意してください。

cssValueTypeCSSValue インターフェイスの読み取り専用プロパティで、 CSS プロパティの現在の計算値の型を表します。

メモ: このインターフェイスは、型付き CSS オブジェクトモデルを作成する試みの一部でした。この試みは放棄され、ほとんどのブラウザーはこのインターフェイスを実装していません。

目的を達成するためには、次のものを利用することができます。

unsigned short で、値の型を定義するコードを表します。可能な値は次のとおりです。

定数 説明
CSS_CUSTOM この値はカスタム値です。
CSS_INHERIT この値は継承したものであり、 cssText"inherit" となっています。
CSS_PRIMITIVE_VALUE この値はプリミティブ値であり、CSSPrimitiveValue (en-US) インターフェイスのインスタンスは、この CSSValue インターフェイスのインスタンスに対してバインディング固有のキャストメソッドを使用することで取得することができます。
CSS_VALUE_LIST この値は CSSValue のリストであり、 CSSValueList (en-US) インターフェイスのインスタンスは、この CSSValue インターフェイスのインスタンスに対してバインディング固有のキャストメソッドを使用して取得することができます。

const styleDeclaration = document.styleSheets[0].cssRules[0].style;
const cssValue = styleDeclaration.getPropertyCSSValue("color");
console.log(cssValue.cssValueType);

仕様書

この機能は元々 DOM Style Level 2 仕様で定義されていましたが、その後、全ての標準化作業から外されています。

これは、新しい、しかし互換性のない、CSS 型付きオブジェクトモデル API に取って代わられ、標準化路線になりました。

ブラウザーの互換性

BCD tables only load in the browser