TimeRanges.length

TimeRanges.length 読み取り専用プロパティは、オブジェクト内の範囲の数を返します。
 

構文

length = TimeRanges.length;

ID が "myVideo" の動画要素がある場合、

var v = document.GetElementById("myVideo");

var buf = v.buffered;

var numRanges = buf.length;

if (buf.length == 1) {
  // 1つの範囲のみ
  if (buf.start(0) == 0 && buf.end(0) == v.duration) {
    // 1つの範囲が動画の最初から始まり、
    // 動画の最後で終わるため、すべてが読み込まれています
  }
}

この例では、時間範囲を見て、動画全体が読み込まれたかどうかを確認します。

仕様

仕様 状態 コメント
HTML Living Standard
TimeRanges.length() の定義
現行の標準 初期定義

ブラウザーの互換性

Update compatibility data on GitHub
デスクトップモバイル
ChromeEdgeFirefoxInternet ExplorerOperaSafariAndroid webviewAndroid 版 ChromeAndroid 版 FirefoxAndroid 版 OperaiOSのSafariSamsung Internet
lengthChrome 完全対応 ありEdge 完全対応 12Firefox 完全対応 ありIE 完全対応 ありOpera 完全対応 ありSafari 完全対応 ありWebView Android 完全対応 ありChrome Android 完全対応 ありFirefox Android 完全対応 ありOpera Android 完全対応 ありSafari iOS 完全対応 ありSamsung Internet Android 完全対応 あり

凡例

完全対応  
完全対応