WebGL の型

This translation is in progress.

WebGL インターフェースでは次の型が使用されます。

WebGL 1

これらの型は WebGLRenderingContext 内で使用されます。

Web IDL 型 説明
GLenum unsigned long

列挙に使用されます。定数のリストも参照してください。

GLboolean boolean A Boolean.
GLbitfield unsigned long A bit field that stores multiple, logical bits. Used for example in WebGLRenderingContext.clear().
GLbyte byte 8-bit twos complement signed integer.
GLshort short 16-bit twos complement signed integer.
GLint long 32-bit twos complement signed integer.
GLsizei long Used for sizes (e.g. width and height of the drawing buffer).
GLintptr long long Special type for pointer arithmetic.
GLsizeiptr long long Special type for pointer arithmetic.
GLubyte octet 8-bit twos complement unsigned integer.
GLushort unsigned short 16-bit twos complement unsigned integer.
GLuint unsigned long 32-bit twos complement unsigned integer.
GLfloat unrestricted float 32-bit IEEE floating point number.
GLclampf unrestricted float Clamped 32-bit IEEE floating point number.

WebGL 2

これらの型は WebGL2RenderingContext で使用されます。すべての WebGL 1 タイプも使用されます。

Web IDL 型 説明
GLint64 long long 符号付き 64 ビット整数

WebGL 拡張

これらの型は、WebGL 拡張内で使用されます。

Web IDL 型 説明
GLuint64EXT long long 符号なし 64 ビット整数

仕様

仕様書 ステータス コメント
WebGL 1.0
Types の定義
勧告 初期定義
WebGL 2.0
Types の定義
編集者草案 追加のタイプを定義
EXT_disjoint_timer_query
GLuint64EXT の定義
草案 GLuint64EXT の追加

あわせて参照