MDN’s new design is in Beta! A sneak peek: https://blog.mozilla.org/opendesign/mdns-new-design-beta/

ServiceWorkerGlobalScope.onpushsubscriptionchange

これは実験段階の機能です。
この機能は複数のブラウザで開発中の状態にあります。各ブラウザで用いるために、適切なベンダー接頭辞が必要な場合があります。互換性テーブルをチェックしてください。また、実験段階の機能の構文と挙動は、仕様変更に伴い各ブラウザの将来のバージョンで変更になる可能性があることに注意してください。

ServiceWorkerGlobalScope インターフェースの ServiceWorkerGlobalScope.onpushsubscriptionchange イベントは、プッシュサブスクリプションが無効化されている時(または無効になる時)はいつでも発火されます。もし望むなら、これはプッシュメッセージの取得を継続するために、再講読する機会を提供します。たとえば、これはプッシュサービスがサブスクリプションに有効期限を設定した場合に発生します。

構文

ServiceWorkerGlobalScope.onpushsubscriptionchange = function() { ... }
self.addEventListener('pushsubscriptionchange', function() { ... })

self.addEventListener('pushsubscriptionchange', function() {
  // 何かを実行する。一般的には、XHR や Fetch を通して
  // サーバに新しいサブスクリプションの詳細を送ることで
  // 再サブスクライブする。
});

仕様

仕様 状態 コメント
Push API
onpushsubscriptionchange の定義
草案 初期定義(ノート: このイベントは Push API で仕様化されていますが、ServiceWorkerGlobalScope を介してアクセスします)。

ブラウザ実装状況

機能 Chrome Firefox (Gecko) Internet Explorer Opera Safari (WebKit)
基本サポート 未サポート 44.0 (44.0)[1] 未サポート ? 未サポート
機能 Android Android Webview Firefox Mobile (Gecko) Firefox OS IE Mobile Opera Mobile Safari Mobile Chrome for Android
基本サポート 未サポート 未サポート 44.0 (44.0) (有) 未サポート ? 未サポート 未サポート

[1] Push(と Service Workers) は、Firefox 45 延長サポート版(ESR)では使用できません。

関連項目

ドキュメントのタグと貢献者

 このページの貢献者: YuichiNukiyama
 最終更新者: YuichiNukiyama,