AudioBuffer.copyToChannel()

AudioBufferインターフェースのcopyToChannel()メソッドは、配列から指定のAudioBufferのチャンネルへとコピーします。

構文

myArrayBuffer.copyToChannel(source, channelNumber, startInChannel);

引数

source
コピー元のFloat32Array
channelNumber
コピー先のチャンネル番号。もし、channelNumberAudioBuffer.numberOfChannels以上ならば、INDEX_SIZE_ERR例外が発生する。
startInChannel Optional
(任意) コピー先のオフセット位置。もし、startInChannelAudioBuffer.lengthを超えていれば、INDEX_SIZE_ERR例外が発生する。

var myArrayBuffer = audioCtx.createBuffer(2, frameCount, audioCtx.sampleRate);  
var anotherArray = new Float32Array;
// myArrayBufferの2番目のチャンネルからコピーする
myArrayBuffer.copyFromChannel(anotherArray,1,0);
// anotherArrayから、myArrayBufferの1番目のチャンネルにコピーする。これで2つのチャンネルのデータは同じになる
myArrayBuffer.copyToChannel (anotherArray,0,0);

仕様

Specification Status Comment
Web Audio API
copyToChannel の定義
草案  

ブラウザ互換性

現在、互換性データを可読形式の JSON フォーマットに置き換えているところです。 この互換性一覧は古い形式を使っており、これに含まれるデータの置き換えが済んでいません。 手助けしていただける場合は、こちらから!

Feature Chrome Firefox (Gecko) Internet Explorer Opera Safari (WebKit)
Basic support 14.0 webkit 27 (27) 未サポート 15 webkit
22 (unprefixed)
6 webkit
Unprefixed 43.0 ? ? ? ?
Feature Android Android Webview Firefox Mobile (Gecko) Firefox OS IE Mobile Opera Mobile Safari Mobile Android for Chrome
Basic support 未サポート ? 25 (25) 1.2 未サポート 未サポート webkit 28.0 webkit
Unprefixed 未サポート 未サポート ? ? ? ? ? 43.0

参考

ドキュメントのタグと貢献者

このページの貢献者: maruhiro
最終更新者: maruhiro,