サーバサイドの Web サイトプログラミングの第一歩

このモジュールでは、サーバサイドプログラミングに関するいくつかの基本的な質問、"これは何?"、"クライアントサイドプログラミングとどう違うの?"、"なぜ便利なの?" について答えます。次に、最も人気のあるサーバサイドの Web フレームワークの概要と、最初のサイトを作成するための最適なフレームワークの選択方法に関するガイダンスを提供します。最後に、Web サーバのセキュリティに関する高度な入門記事を提供します。

前提条件

このモジュールを開始する前に、サーバサイドの Web サイトプログラミングやその他のプログラミングの知識は必要ありません。

しかしながら、"ウェブがどのように動作するか" を理解する必要があります。まず以下のトピックスを読むことをお勧めします:

基本的な事を理解できれば、このセクションを読み進む準備が整います。

ガイド

サーバサイドの概要
MDN のサーバサイドプログラミング入門コースにようこそ!この最初の記事では、「それはどんなもの?」、「クライアントサイドプログラミングとはどう違う?」、「なぜ便利なの?」 という質問に答えながら、ハイレベルな視点からサーバサイドプログラミングを見ていきます。この記事を読めば、サーバサイドコーディングを行うことで、 Web サイトにどんな機能を加えることができるか、理解できるようになります。
クライアント-サーバの概要
サーバサイドプログラミングの目的と潜在的な利点を知ったので、サーバがブラウザーから "動的リクエスト" を受け取ったときに起こることを詳細に検討します。ほとんどの Web サイトのサーバサイドコードは同様の方法でリクエストとレスポンスを処理するので、これは自身のコードの大部分を書くときに何が必要かを理解するのに役立ちます
サーバーサイドウェブフレームワーク
前の記事では、ウェブクライアントとサーバー間の通信、HTTP リクエストとレスポンスの性質、およびウェブブラウザーからのリクエストにレスポンスするためにサーバーサイドウェブアプリケーションが実行する必要があることについて説明しました。この知識をもとに、ウェブフレームワークがどのようにこれらのタスクを単純化できるかを探り、最初のサーバーサイドウェブアプリケーションのためのフレームワークをどのように選択するかを考えてみましょう。
Webサイトのセキュリティ
Web サイトのセキュリティでは、Web サイトのデザインと使用方法のあらゆる面で警戒が必要です。この入門記事では Web サイトのセキュリティの第一人者にはなりませんが、脅威がどこから発生するのか、そして最も一般的な攻撃に対して Web アプリケーションを強化するために何ができるのかを理解するのに役立ちます。

課題

コードをまだ説明していないため、この "概要" モジュールでは課題はありません。サーバサイドプログラミングを使用して提供できる機能の種類が何かをよく理解していることを期待しています。また、初めての Web サイトを作成するために使用するサーバサイドの Web フレームワークについて決断していることを望みます。