MDN’s new design is in Beta! A sneak peek: https://blog.mozilla.org/opendesign/mdns-new-design-beta/

これは実験段階の機能です。
この機能は複数のブラウザで開発中の状態にあります。互換性テーブルをチェックしてください。また、実験段階の機能の構文と挙動は、仕様変更に伴い各ブラウザの将来のバージョンで変更になる可能性があることに注意してください。

Object.entries() メソッドは、引数に与えたオブジェクトが所有する、列挙可能なプロパティの組 [key, value] からなる配列を返します。配列要素の順序は for...in ループによる順序と同じです(両者の違いとして、for-in ループではその上プロトタイプチェーン内のプロパティも列挙されます)。

構文

Object.entries(obj)

引数

obj
返されることになる列挙可能な所有プロパティの組 [key, value] を持つオブジェクト。

戻り値

引数に与えたオブジェクトが所有する、列挙可能なプロパティの組 [key, value] の配列。

説明

Object.entries() は、object に直接存在する列挙可能プロパティの組 [key, value] が配列要素に対応した配列を返します。プロパティの順序はオブジェクト内のプロパティに対してループさせた時の順序と同じになります。

使用例

var obj = { foo: "bar", baz: 42 };
console.log(Object.entries(obj)); // [ ['foo', 'bar'], ['baz', 42] ]

// 配列様オブジェクト
var obj = { 0: 'a', 1: 'b', 2: 'c' };
console.log(Object.entries(obj)); // [ ['0', 'a'], ['1', 'b'], ['2', 'c'] ]

// ランダムなキー順序を持つ配列様オブジェクト
var an_obj = { 100: 'a', 2: 'b', 7: 'c' };
console.log(Object.entries(an_obj)); // [ ['2', 'b'], ['7', 'c'], ['100', 'a'] ]

// 列挙可能でないプロパティ getFoo がある
var my_obj = Object.create({}, { getFoo: { value: function() { return this.foo; } } });
my_obj.foo = "bar";
console.log(Object.entries(my_obj)); // [ ['foo', 'bar'] ]

// オブジェクトでない引数はオブジェクトへと型強制されます
console.log(Object.entries("foo")); // [ ['0', 'f'], ['1', 'o'], ['2', 'o'] ]

Object から Map への変換

new Map() コンストラクタは entries による反復処理に対応しています。 Object.entries を使うと、Object から Map へと簡単に変換できます。:

var obj = { foo: "bar", baz: 42 }; 
var map = new Map(Object.entries(obj));
console.log(map); // Map { foo: "bar", baz: 42 }

ポリフィル (Polyfill)

Object.entries をサポートしていない旧環境に互換性を持たせる場合は、tc39/proposal-object-values-entrieses-shims/Object.entries 内にポリフィルがあります。

仕様

仕様 策定状況 コメント
ECMAScript 2017 Draft (ECMA-262)
Object.entries の定義
ドラフト 初期定義。

ブラウザ実装状況

機能 Chrome Firefox (Gecko) Internet Explorer Opera Safari
基本サポート 51.0 [1] 47 (47) 未サポート 未サポート 未サポート [2]
機能 Android Android Webview Firefox Mobile (Gecko) IE Mobile Opera Mobile Safari Mobile Chrome for Android
基本サポート 未サポート 51.0 [1] 47.0 (47) 未サポート 未サポート 未サポート 51.0 [1]

[1] フラグ設定が必要。

[2] bug 150131 を参考。

関連情報

ドキュメントのタグと貢献者

 このページの貢献者: YuichiNukiyama, lv7777, x2357
 最終更新者: YuichiNukiyama,