Your Search Results

    Getting Started

     

    導入

    このチュートリアルは、CSS (Cascading Style Sheets) のチュートリアルです。

    CSS の基本的機能全体を実際に試すことのできる実践的なサンプルとともに紹介します。 この文章は、2章から構成されています。

    • 第1章では、Mozilla ブラウザやその他の最近のブラウザのほとんどで動作する CSS の標準機能を紹介します。
    • 第2章では、Mozilla ブラウザでは動作するものの、ほかの環境では必ずしも動作しないような特殊機能のサンプルを含みます。

    このチュートリアルは、CSS 2.1 標準 を元にしています。

    このチュートリアルは誰向けか?

    このチュートリアルは、主に CSS 初心者のために記述されていますが、経験者であっても利用できます。

    もし、CSS 初心者であるなら、このチュートリアルの第1章を CSS の理解と利用方法の習得に利用してください。その後、第2章で Mozilla での CSS の適用範囲を見てください。

    もし、ある程度 CSS について知っているなら、知っている範囲のチュートリアルは飛ばして、興味のある部分だけを見ることができます。

    もし、CSS の経験はあるけれど、Mozilla での CSS には無い場合、第2章に飛んでください。

    始める前に必要なものは?

    このチュートリアルを読み始める前に、テキストファイルを編集できるエディターと Mozilla ブラウザ (Firefox もしくは Mozilla Suite) が必要です。また、それらの基本的な利用方法を知っておく必要があります。

    もし、ファイルの編集をしたくない場合、つまりチュートリアルを読んで、画像を見るだけにしたい場合、学習効果は落ちることになります。

    チュートリアルの幾つかの部分では、そのほかの Mozilla ソフトウェアが必要となります。それらの導入は任意です。それらをダウンロードしたくない場合、該当部分を飛ばしてください。

    注:  CSS は色とともに利用されることがあり、チュートリアルの一部は色に依存します。カラーディスプレイをもっていると、チュートリアルのそれらの部分を簡単に利用できるようになります。

    チュートリアルの利用方法

    このチュートリアルを利用するには、記事を注意深く順序よく読んでください。 もしページを飛ばしてしまったら、それ以降のページを理解しにくくなるでしょう。

    それぞれのページでは、CSS がどのように動作するかを理解するために、解説 の部分を利用してください。また、実例 の部分で自分のコンピュータで CSS を試すことができます。

    理解を試すために、各ページの最下部にある問題を解いてください。いくつかの問題の解はチュートリアルの後のページで出てきます。

    CSS をより深く理解するために、より詳細について で囲まれたボックスの中の情報を読んでください。また、CSS についてのリファレンス情報を探すために、そのページのリンクを利用できます。

    チュートリアル第1章

    CSS の基礎からの段階を踏んだガイド

    1. CSS とは
    2. CSS をなぜ用いるか
    3. どのように CSS は動作するのか
    4. 接続と継承
    5. セレクター
    6. 読みやすい CSS
    7. 文章のスタイル
    8. コンテンツ
    9. リスト
    10. ボックス
    11. レイアウト
    12. メディア

    チュートリアル第2章

    Mozilla で利用される CSS について

    1. JavaScript
    2. XBL バインディング
    3. XUL ユーザインターフェース
    4. SVG 画像
    5. XML データ

    Document Tags and Contributors

    Contributors to this page: ethertank, Shimono, Taken Bot, DavidWalsh, Verruckt, Mgjbot, Potappo, sosleepy
    最終更新者: ethertank,