Document.onselectionchange

これは実験的な機能です。本番で使用する前にブラウザー実装状況をチェックしてください。

Document.onselectionchange 属性には selectionchange イベントが発火した際に呼ばれるハンドラを登録できます。

構文

obj.selectionchange = function;
  • function にはユーザーによって定義された関数名、もしくは無名関数の定義を記述します。関数呼び出しではありませんので、() やパラメータをつけないでください。

document.onselectionchange = function() { console.log("Selection changed!"); }; 

仕様

仕様 状態 コメント
Selection API
Document.onselectionchange の定義
草案 初期定義

ブラウザ互換性

現在、互換性データを可読形式の JSON フォーマットに置き換えているところです。 この互換性一覧は古い形式を使っており、これに含まれるデータの置き換えが済んでいません。 手助けしていただける場合は、こちらから!

Feature Firefox (Gecko) Chrome Internet Explorer Opera Safari
Basic support 45 (45)[1] ? ? ? ?
Feature Firefox Mobile (Gecko) Android IE Mobile Opera Mobile Safari Mobile
onselectionchange 45.0 (45)[1] ? ? ? ?

[1] dom.select_events.enabledtrue に設定されている場合にのみ利用できます。Nightly 版を除き、標準では false に設定されています。

関連情報

ドキュメントのタグと貢献者

このページの貢献者: chikoski
最終更新者: chikoski,