NetworkInformation.downlinkMax

Experimental: これは実験的な機能です。
本番で使用する前にブラウザー互換性一覧表をチェックしてください。

NetworkInformation.downlinkMax 読み取り専用プロパティは、メガビット毎秒(Mbps)単位で、基底の接続技術の最大下り速度を返します。

構文

var max = NetworkInformation.downlinkMax

戻り値

  • メガビット毎秒(Mbps)単位で、基底の接続技術の最大下り速度を表す無制限のdouble

次の例は、change イベントで接続をモニターして、発生した変更をロギングしています。

function logConnectionType() {
  var connectionType = 'not supported';
  var downlinkMax = 'not supported';

  if ('connection' in navigator) {
    connectionType = navigator.connection.type;

    if ('downlinkMax' in navigator.connection) {
      downlinkMax = navigator.connection.downlinkMax;
    }
  }

  console.log('Current connection type: ' + connectionType +
    ' (downlink max: ' + downlinkMax + ')');
}

logConnectionType();
navigator.connection.addEventListener('change', logConnectionType);

仕様

仕様 ステータス コメント
Network Information API
downlinkMax の定義
ドラフト 最初の定義

ブラウザ実装状況

BCD tables only load in the browser