HTTP 303 See Other リダイレクトステータスレスポンスコードは、リダイレクト先が新しくアップロードされたリソースではなく、確認ページやアップロード進捗ページのような別なページであることを示します。このレスポンスコードはふつう、 PUT または POST の結果として返されます。リダイレクト先ページの表示には、常に GET が使用されます。

ステータス

303 See Other

仕様書

仕様書 題名
RFC 7231, セクション 6.4.4: 303 See Other Hypertext Transfer Protocol (HTTP/1.1): Semantics and Content

ブラウザーの対応

Update compatibility data on GitHub
デスクトップモバイル
ChromeEdgeFirefoxInternet ExplorerOperaSafariAndroid webviewAndroid 版 ChromeEdge MobileAndroid 版 FirefoxAndroid 版 OperaiOSのSafariSamsung Internet
基本対応Chrome 完全対応 ありEdge 完全対応 ありFirefox 完全対応 ありIE 完全対応 ありOpera 完全対応 ありSafari 完全対応 ありWebView Android 完全対応 ありChrome Android 完全対応 ありEdge Mobile 完全対応 ありFirefox Android 完全対応 ありOpera Android 完全対応 ありSafari iOS 完全対応 ありSamsung Internet Android 完全対応 あり

凡例

完全対応  
完全対応

関連情報

  • 302 Found 一時的なリダイレクト
  • 307 Temporary Redirect 使用される HTTP メソッドが変更されないことを除いてこのステータスコードと等価。

ドキュメントのタグと貢献者

このページの貢献者: minoki, mfuji09, ADTC, biligeny
最終更新者: minoki,