Via

一般ヘッダーのVia は、フォワードプロキシとリバースプロキシの両方のプロキシによって追加され、リクエストヘッダーとレスポンスヘッダーに表示されます。 メッセージ転送の追跡、要求ループの回避、および要求/応答チェーンに沿った送信者のプロトコル機能の識別に使用されます。

ヘッダー種別 General header
Forbidden header name yes

構文

Via: [ <protocol-name> "/" ] <protocol-version> <host> [ ":" <port> ]
or
Via: [ <protocol-name> "/" ] <protocol-version> <pseudonym>

ディレクティブ

<protocol-name>
オプション。"HTTP"など、使用するプロトコル名。
<protocol-version>
"1.1"など、使用されているプロトコルのバージョン。
<host> and <port>
パブリックプロキシのURLとポート。
<pseudonym>
内部プロキシの名前/エイリアス。

Via: 1.1 vegur
Via: HTTP/1.1 GWA
Via: 1.0 fred, 1.1 p.example.net

仕様書

Specification Title
RFC 7230, セクション 5.7.1: Via Hypertext Transfer Protocol (HTTP/1.1): Message Syntax and Routing

ブラウザの互換

BCD tables only load in the browser

関連情報