HTMLInputElement.webkitDirectory

非標準
この機能は標準ではなく、標準化の予定もありません。公開されているウェブサイトには使用しないでください。ユーザーによっては使用できないことがあります。実装ごとに大きな差があることもあり、将来は振る舞いが変わるかもしれません。

HTMLInputElement.webkitDirectorywebkitdirectoryというHTML属性の値が反映され、<input>要素がディレクトリを選択できることを意図することを表すプロパティです。ブラウザはこの情報を元にして、適切なファイル選択ダイアログを表示するかもしれません。

HTMLInputElement.directoryとは異なり、このプロパティの値をtrueにしてもHTMLInputElement.filesプロパティはnullにはなりません。

構文

 inputElmt.webkitDirectory = boolValue

var inputElt = document.getElementsByTagName('input')[0];
if (inputElmt.webkitDirectory) {
   console.log("Only directories can be selected");
}

仕様

This is not part of any specification.

ブラウザ実装状況

現在、互換性データを可読形式の JSON フォーマットに置き換えているところです。 この互換性一覧は古い形式を使っており、これに含まれるデータの置き換えが済んでいません。 手助けしていただける場合は、こちらから!

Feature Chrome Firefox (Gecko) Internet Explorer Opera Safari
Basic support (有) 49 (49) 未サポート (有) (有)
Feature Android Android Webview Firefox Mobile (Gecko) IE Mobile Opera Mobile Safari Mobile Chrome for Android
Basic support (有) (有) 49.0 (49) 未サポート (有) (有) (有)

ドキュメントのタグと貢献者

このページの貢献者: MakeNowJust
最終更新者: MakeNowJust,