ファイルとディレクトリー項目 API

ファイルとディレクトリー項目 API (File and Directory Entries API) は、ウェブアプリケーションが移動してファイルにアクセスできるローカルファイルシステムをシミュレートします。サンドボックス化された仮想的なファイルシステムで、ファイルやディレクトリーの読み書きや作成を行うアプリを開発することができます。

ファイルシステムへのアクセス権の取得

仕様の現在の草案で定義されているファイルシステムへのアクセスを取得する方法は 2 つあります。

  • ドラッグ&ドロップで drop イベントを扱う際、 DataTransferItem.webkitGetAsEntry() を呼び出すとドロップされたアイテムの FileSystemEntry (en-US) を取得することができます。結果が null でなかった場合、これはドロップされたファイルまたはディレクトリーであり、ファイルシステム呼び出しを使用して取り扱うことができます。
  • HTMLInputElement.webkitEntries プロパティでは、現在選択されているファイルの FileSystemFileEntry オブジェクトにアクセスすることができますが、これはファイル選択へドラッグ&ドロップされた場合に限られます(バグ 1326031)。 HTMLInputElement.webkitdirectorytrue である場合、 <input> 要素はディレクトリーピッカーとなり、それぞれの選択されたディレクトリーの FileSystemDirectoryEntry オブジェクトを取得できます。

インターフェイス

ファイルとディレクトリー項目 API には以下のインターフェイスがあります。

FileSystem

ファイルシステムを表します。

FileSystemEntry (en-US)

ファイルシステムにおける単一の項目を表現する基本インターフェイス。ファイルやディレクトリーを表現する他のインターフェイスによって実装される。

FileSystemFileEntry

ファイルシステム内の単一のファイルを表します。

FileSystemDirectoryEntry

ファイルシステム内の単一のディレクトリーを表します。

FileSystemDirectoryReader (en-US)

FileSystemDirectoryEntry.createReader() (en-US) を呼び出すことで生成され、このインターフェイスはディレクトリーの内容を読み取る機能を提供します。

仕様書

Specification
File and Directory Entries API
# api-domfilesystem

ブラウザーの互換性

BCD tables only load in the browser

関連情報