We're looking for a user researcher to understand the needs of developers and designers. Is this you or someone you know? Check out the post: https://mzl.la/2IGzdXS

この翻訳は不完全です。英語から この記事を翻訳 してください。

これは実験段階の機能です。
この機能は複数のブラウザーで開発中の状態にあります。互換性テーブルをチェックしてください。また、実験段階の機能の構文と挙動は、仕様変更に伴い各ブラウザーの将来のバージョンで変更になる可能性があることに注意してください。

Web Speech API audiostart イベントは、ユーザエージェントが会話認識のためのオーディオキャプチャが開始されたときに発生します。

Bubbles No
Cancelable No
Target objects SpeechRecognition
Interface Event

サンプル

var recognition = new SpeechRecognition();

recognition.onaudiostart = function() {
  console.log('Audio capturing started');
}

継承

 audiostart イベントは Event インターフェースに実装されており、このインターフェースに定義されたプロパティとメソッドが利用できます。

仕様

Specification Status Comment
Web Speech API
speech recognition events の定義
ドラフト  

ブラウザ互換性テーブル

We're converting our compatibility data into a machine-readable JSON format. This compatibility table still uses the old format, because we haven't yet converted the data it contains. Find out how you can help!

機能 Chrome Firefox (Gecko) Internet Explorer Opera Safari (WebKit)
基本サポート 33 [1] 44 (44) [2] 未サポート 未サポート 未サポート
機能Event Android Chrome Firefox Mobile (Gecko) Firefox OS IE Phone Opera Mobile Safari Mobile
基本サポート ? (有)[1] ? 2.5 未サポート 未サポート 未サポート
  • [1] 音声認識のインターフェイスは、現在 Chrome では接頭辞がつけられています。そのためインターフェイス名に適切にプレフィックスを付与する必要があります (e.g. webkitSpeechRecognition)。また、音声認識を機能させるためにはウェブサーバーを通してコードを提供する必要があります。音声合成においては、完全にプレフィックスなしでサポートされています。
  • [2] 使用可能にするには about:configmedia.webspeech.recognition.enable を有効にしてください。デスクトップ版 Firefox では現在、音声合成のみ使用可能なことに注意して下さい。音声認識ももうすぐ (音声認識に必要な内部権限が整理された後) 使用可能になるでしょう。

Firefox OS でのパーミッション

アプリケーションで音声認識を使用するためには、以下のパーミッションを manifest の中で明示する必要があります:

"permissions": {
  "audio-capture" : {
    "description" : "Audio capture"
  },
  "speech-recognition" : {
    "description" : "Speech recognition"
  }
}

また、特権を持つアプリが必要になるので、以下を含める必要があります:

  "type": "privileged"

関連項目

ドキュメントのタグと貢献者

このページの貢献者: Solvalow
最終更新者: Solvalow,