Request.credentials

Experimental: これは実験的な機能です。
本番で使用する前にブラウザー互換性一覧表をチェックしてください。

Request インターフェースの credentials 読み取り専用プロパティは、クロスオリジンリクエストの場合、ユーザーエージェントが ほかのドメインからクッキーを送信すべきかどうかを示します。これは XHR の withCredentials フラグと似ていますが、(2 つではなく)3 つの値があります:

  • omit:決してクッキーを送信しない。
  • same-origin:URL が呼び出し元のスクリプトと同一オリジンだった場合のみ、クッキーを送信する。
  • include:クロスオリジンの呼び出しであっても、常にクッキーを送信する。

構文

var myCred = request.credentials;

RequestCredentials 値。

次のスニペットは、Request.Request() コンストラクタを使って(スクリプトと同じディレクトリにある画像ファイルのために)新しいリクエストを生成してから、リクエストの credentials を変数に保存しています:

var myRequest = new Request('flowers.jpg');
var myCred = myRequest.credentials; // 既定では "omit" を返す。

仕様

仕様 状態 コメント
Fetch
credentials の定義
現行の標準 Initial definition

ブラウザ実装状況

BCD tables only load in the browser

関連項目