Request.redirect

Request インターフェイスの redirect 読み取り専用プロパティには、リダイレクトの処理方法モードが含まれています。

構文

var myRedirect = request.redirect;

RequestRedirect 列挙値、次の文字列のいずれかになります:

  • follow
  • error
  • manual

request の作成時に指定されない場合、デフォルト値の follow になります。

次のスニペットでは、 Request.Request() コンストラクタを使用して新しい request を作成し ( script と同じディレクトリにある画像ファイルの場合)、 request の redirect 値を変数に保存します:

var myRequest = new Request('flowers.jpg');
var myCred = myRequest.redirect;

仕様

仕様 状態 コメント
Fetch
redirect の定義
現行の標準 初回定義。

ブラウザーの実装状況

Update compatibility data on GitHub
デスクトップモバイル
ChromeEdgeFirefoxInternet ExplorerOperaSafariAndroid webviewAndroid 版 ChromeAndroid 版 FirefoxAndroid 版 OperaiOSのSafariSamsung Internet
redirect
実験的
Chrome 完全対応 46Edge 完全対応 14Firefox 完全対応 ありIE 未対応 なしOpera 完全対応 ありSafari 未対応 なしWebView Android 未対応 なしChrome Android 完全対応 46Firefox Android 完全対応 ありOpera Android 完全対応 ありSafari iOS 未対応 なしSamsung Internet Android 完全対応 5.0

凡例

完全対応  
完全対応
未対応  
未対応
実験的。動作が変更される可能性があります。
実験的。動作が変更される可能性があります。

関連項目