Request.redirect

Request インターフェイスの redirect 読み取り専用プロパティには、リダイレクトの処理方法モードが含まれています。

構文

var myRedirect = request.redirect;

RequestRedirect 列挙値、次の文字列のいずれかになります:

  • follow
  • error
  • manual

request の作成時に指定されない場合、デフォルト値の follow になります。

次のスニペットでは、 Request.Request() コンストラクタを使用して新しい request を作成し ( script と同じディレクトリにある画像ファイルの場合)、 request の redirect 値を変数に保存します:

var myRequest = new Request('flowers.jpg');
var myCred = myRequest.redirect;

仕様

仕様 状態 コメント
Fetch
redirect の定義
現行の標準 初回定義。

ブラウザーの実装状況

BCD tables only load in the browser

関連項目