Request.referrer

これは実験段階の機能です。
この機能は複数のブラウザで開発中の状態にあります。各ブラウザで用いるために、適切なベンダー接頭辞が必要な場合があります。互換性テーブルをチェックしてください。また、実験段階の機能の構文と挙動は、仕様変更に伴い各ブラウザの将来のバージョンで変更になる可能性があることに注意してください。

Request インターフェースの referrer 読み取り専用プロパティには、ユーザーエージェントによってリクエストのリファラが設定されます(たとえば、about:clientno-referrer、URL)。

ノート: リファラの値が no-referrer だった場合、空文字が返されます。

構文

var myReferrer = request.referrer;

リクエストのリファラを表す DOMString

次のスニペットでは、Request.Request() コンストラクタを使って(スクリプトと同じディレクトリにある画像ファイルのために)新しいリクエストを生成してから、変数にリクエストのリファラを変数に保存しています。

var myRequest = new Request('flowers.jpg');
var myReferrer = myRequest.referrer; // 既定で "about:client" を返す。

仕様

仕様 状態 コメント
Fetch
The definition of 'referrer' in that specification.
Living Standard Initial definition

ブラウザ実装状況

機能 Chrome Firefox (Gecko) Internet Explorer Opera Safari (WebKit)
基本サポート 42
41[1]
39 (39)
34[1]
未サポート

29
28[1]

未サポート
機能 Android Firefox Mobile (Gecko) Firefox OS (Gecko) IE Phone Opera Mobile Safari Mobile Chrome for Android
基本サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート

[1] この機能は選択によって使えるようになります。

関連項目

ドキュメントのタグと貢献者

 このページの貢献者: YuichiNukiyama
 最終更新者: YuichiNukiyama,