FileReader.readAsText()

readAsText() メソッドは、指定された Blob または File の内容を読み取るために使用します。読み取り操作が完了すると、 readyStateDONE に変わり、 loadend イベントが発生し、 result プロパティにはファイルの内容が文字列として格納されます。

より新しい API が利用できます
Blob.text() メソッドは、ファイルをテキストとして読み取るための新しい Promise ベースの API です。

構文

instanceOfFileReader.readAsText(blob[, encoding]);

引数

blob
メソッドで読み込む Blob または File オブジェクトです。
encoding Optional
読込の際に使用する文字エンコーディングを指定する文字列です。この引数が指定されなかった場合は UTF-8 で解釈されます。

仕様

仕様書 状態 備考
File API
FileReader の定義
草案 初回定義

ブラウザの互換性

Update compatibility data on GitHub
デスクトップモバイル
ChromeEdgeFirefoxInternet ExplorerOperaSafariAndroid webviewAndroid 版 ChromeAndroid 版 FirefoxAndroid 版 OperaiOSのSafariSamsung Internet
readAsTextChrome 完全対応 7Edge 完全対応 12Firefox 完全対応 3.6IE 完全対応 10Opera 完全対応 11Safari 完全対応 6WebView Android 完全対応 ≤37Chrome Android 完全対応 18Firefox Android 完全対応 32Opera Android 完全対応 11Safari iOS 完全対応 6.1Samsung Internet Android 完全対応 1.0

凡例

完全対応  
完全対応

あわせて参照