Notificationインターフェースのdata読み取り専用プロパティは、Notification()コンストラクターのdataオプションで指定した、通知データの構造化されたクローンを返します。

通知のデータは、通知と関連付けたい任意のデータを使用できます。

註: この機能は Web Workers 内で利用可能です。

構文

var data = Notification.data;

構造化されたクローン。

次のスニペットは、通知を発火します。簡単なoptionsオブジェクトが生成されてから、Notification()コンストラクターを使用して通知が発火されます。

var options = {
  body: 'Do you like my body?',
  data: 'I like peas.'
}

var n = new Notification('Test notification',options);

n.data // should return 'I like peas.'

仕様

Specification Status Comment
Notifications API
data の定義
現行の標準 Living standard

ブラウザ実装状況

現在、互換性データを可読形式の JSON フォーマットに置き換えているところです。 この互換性一覧は古い形式を使っており、これに含まれるデータの置き換えが済んでいません。 手助けしていただける場合は、こちらから!

Feature Chrome Firefox (Gecko) Internet Explorer Opera Safari
Basic support 44 未サポート 未サポート ? 未サポート
Available in workers ? 41.0 (41.0) ? ? ?
Feature Android Android Webview Firefox Mobile (Gecko) Firefox OS IE Mobile Opera Mobile Safari Mobile Chrome for Android
Basic support 未サポート

未サポート

未サポート 未サポート 未サポート ? 未サポート

44

Available in workers ? ? 41.0 (41.0) ? ? ? ? ?

関連項目

ドキュメントのタグと貢献者

このページの貢献者: YuichiNukiyama
最終更新者: YuichiNukiyama,