ExtendableMessageEvent()

ExtendableMessageEvent() コンストラクターは、新しい ExtendableMessageEvent オブジェクトのインスタンスを作成します。

構文

var extendableMessageEvent = new ExtendableMessageEvent(type, init);

パラメーター

type
作成されるメッセージイベントのタイプを定義する DOMString
init Optional
次のパラメータを含む初期化オブジェクト。
  • data: イベントのデータ — これはどのデータ型でもかまいません。
  • origin: 対応するサービスワーカーの環境設定オブジェクトのオリジンを定義する DOMString
  • lastEventId: イベントソースの最後のイベント ID を定義する DOMString
  • source: メッセージを送信した ClientServiceWorker、または MessagePort
  • ports: メッセージを送信するチャネルに接続された MessagePort オブジェクトを含む配列。

var init = {
             data : 'hello message',
             source : MessagePortReference,
             ports : MessagePortListReference
           }

var myEME = new ExtendableMessageEvent('message', init);

仕様

仕様 状態 コメント
Service Workers
ExtendableMessageEvent() の定義
草案 初期定義

ブラウザーの互換性

BCD tables only load in the browser

関連情報