VRDisplay.stageParameters

これは実験的な機能です。本番で使用する前にブラウザー実装状況をチェックしてください。

VRDisplay インターフェイスの stageParameters 読取専用プロパティは, VRDisplay がルームスケール体験をサポートしている場合に,ルームスケールパラメータを持つ VRStageParameters オブジェクトを返します. 

シンタックス

var myStageParameters = vrDisplayInstance.stageParameters;

VRDisplay のルームスケールパラメータを持つ VRStageParameters オブジェクトです.ルームスケール体験をサポートしていないVRDisplayでは null です.

var info = document.querySelector('p');
var vrDisplay;

navigator.getVRDisplays().then(function(displays) {
  vrDisplay = displays[0];
  var stageParams = vrDisplay.stageParameters;
  // stageParams is a VRStageParameters object

  if(stageParams === null) {
    info.textContent = 'Your VR Hardware does not support room-scale experiences.'
  } else {
    info.innerHTML = '<strong>Display stage parameters</strong>'
                 + '<br>Sitting to standing transform: ' + stageParams.sittingToStandingTransform
                 + '<br>Play area width (m): ' + stageParams.sizeX
                 + '<br>Play area depth (m): ' + stageParams.sizeY
  }
});

仕様

Specification Status Comment
WebVR 1.1
stageParameters の定義
ドラフト Initial definition

ブラウザの互換性

BCD tables only load in the browser

参照