URL インターフェースの searchParams プロパティは、URL に含まれる GET クエリ引数にアクセスできる URLSearchParams オブジェクトを返します。

構文

var urlSearchParams = URL.searchParams;

URLSearchParams オブジェクト。

ページの URL が https://example.com/?name=Jonathan&age=18 であるとすると、次の式で 'name' 引数と 'age' 引数を解析できます:

let params = (new URL(document.location)).searchParams;
let name = params.get("name"); // 文字列 "Jonathan"
let age = parseInt(params.get("age")); // 数値の 18

仕様

仕様書 策定状況 備考
URL
searchParams の定義
現行の標準 初期定義。

ブラウザー実装状況

現在、互換性データを可読形式の JSON フォーマットに置き換えているところです。 この互換性一覧は古い形式を使っており、これに含まれるデータの置き換えが済んでいません。 手助けしていただける場合は、こちらから!

機能 Chrome Firefox (Gecko) Internet Explorer Opera Safari (WebKit)
基本サポート 51.0 52.0 (52.0) ? ? ?
機能 Android Android Webview Firefox Mobile (Gecko) Firefox OS IE Mobile Opera Mobile Safari Mobile Chrome for Android
基本サポート 51.0 51.0 52.0 (52.0) ? ? ? ? 51.0

ドキュメントのタグと貢献者

このページの貢献者: Marsf, YuichiNukiyama
最終更新者: Marsf,