URL.searchParams

URL インターフェイスの searchParams 読み取り専用プロパティは、URL に含まれる GET デコードされたクエリー引数へのアクセスを可能にする URLSearchParams オブジェクトを返します。

注: この機能は Web Worker 内で利用可能です

構文

var urlSearchParams = URL.searchParams;

URLSearchParams オブジェクト。

ページの URL が https://example.com/?name=Jonathan%20Smith&age=18 の場合、次を使用して 'name' および 'age' パラメーターを解析できます。

let params = (new URL(document.location)).searchParams;
let name = params.get('name'); // 文字列 "Jonathan Smith" です。
let age = parseInt(params.get('age')); // 数値 18 です。

仕様

仕様 状態 コメント
URL
searchParams の定義
現行の標準 初期定義

ブラウザーの互換性

BCD tables only load in the browser