Blob() コンストラクタは、新たな Blob オブジェクトを返します。その blob の中身は、array という引数で与えられた値 (同士) を連結したものから構成されています。

構文

var aBlob = new Blob( array[, options]);

引数

  • array は、Blob の中に入れられることになるもの—— ArrayBuffer オブジェクト、ArrayBufferView オブジェクト、Blob オブジェクト、DOMString オブジェクト、またはそういったオブジェクトのうち任意のものを混在させたもの——からなる Array です。DOMString はUTF-8 で符号化されます。
  • options は、以下の二つの属性を指定できるオプショナルな BlobPropertyBag ディクショナリです。
    • type は、 blob の中に入れられることになる配列の中身の MIME タイプを表し、デフォルト値は "" です。
    • endings は、行末文字 \n を含む文字列をどのように書き出すべきかを指定するもので、デフォルト値は "transparent" です。endings は、次の二つの値のうちのどちらかです。すなわち、ホスト OS のファイルシステムの慣行に合うように行末文字を変更することを意味する "native"か、変更せずに行末を blob の中にそのまま格納することを意味する "transparent" です。

var aFileParts = ['<a id="a"><b id="b">hey!</b></a>']; // 一つの DOMString からなる配列
var oMyBlob = new Blob(aFileParts, {type : 'text/html'}); // blob

仕様

仕様書 ステータス コメント
File API
Blob() の定義
草案 初回定義

ブラウザの互換性

Update compatibility data on GitHub
デスクトップモバイル
ChromeEdgeFirefoxInternet ExplorerOperaSafariAndroid webviewAndroid 版 ChromeEdge MobileAndroid 版 FirefoxAndroid 版 OperaiOSのSafariSamsung Internet
基本対応
実験的
Chrome 完全対応 20Edge ? Firefox 完全対応 13
補足
完全対応 13
補足
補足 Before Firefox 16, the second parameter, when set to null or undefined, leads to an error instead of being handled as an empty dictionary.
IE 完全対応 10Opera 完全対応 12Safari 完全対応 8WebView Android ? Chrome Android ? Edge Mobile ? Firefox Android 完全対応 14
補足
完全対応 14
補足
補足 Before Firefox 16, the second parameter, when set to null or undefined, leads to an error instead of being handled as an empty dictionary.
Opera Android ? Safari iOS ? Samsung Internet Android ?

凡例

完全対応  
完全対応
実装状況不明  
実装状況不明
実験的。動作が変更される可能性があります。
実験的。動作が変更される可能性があります。
実装ノートを参照してください。
実装ノートを参照してください。

あわせて参照

  • 本コンストラクタにより取って代わられた、非推奨の  BlobBuilder も参照。

ドキュメントのタグと貢献者

このページの貢献者: silverskyvicto, piyo-ko
最終更新者: silverskyvicto,