Blob.type

Blob オブジェクトの type プロパティは、ファイルの MIME type を返します。

シンタックス

var mimetype = blob.type

ファイルの MIME タイプを含む DOMString、または型が特定できなかった場合は空文字列を指定します。

この例では、ユーザーにいくつかのファイルを選択してもらい、各ファイルが指定された画像ファイルタイプのセットのいずれかであるかどうかを確認します。

var i, fileInput, files, allowedFileTypes;

// fileInput は HTMLInputElement <input type="file" multiple id="myfileinput"> です。
fileInput = document.getElementById("myfileinput");

// files は FileList オブジェクトです (NodeList に似ています)。
files = fileInput.files;

// 私たちのアプリケーションは GIF、PNG、JPEG 画像のみを許可しています。
allowedFileTypes = ["image/png", "image/jpeg", "image/gif"];

for (i = 0; i < files.length; i++) {
  // file.type が許可されたファイルタイプであるかどうかをテストします。
  if (allowedFileTypes.indexOf(files[i].type) > -1) {
    // マッチしたファイルタイプは、許可されているファイルタイプの一つです。ここで何か処理を行います。
  }
});

仕様

仕様書 ステータス コメント
File API
Blob.type の定義
草案 初期定義

ブラウザの互換性

BCD tables only load in the browser

あわせて参照