AbstractWorker

Web Workers APIAbstractWorker インタフェースは WorkerSharedWorker に共通の属性やメソッドを定義しています。

属性

AbstractWorker インタフェースには、他から継承している属性はありません。

イベントハンドラ

AbstractWorker.onerror
ErrorEvent イベントの発生時に呼ばれる EventListener です。

メソッド

AbstractWorker インタフェースには他から継承したメソッドはありません。

利用例

注意: AbstractWorker を直接呼ぶことはできません。必要な場合は、これを継承している WorkerSharedWorker を利用します。以下の例では、Worker() コンストラクタを利用して、Worker オブジェクトを作成し、利用しています。

var myWorker = new Worker('worker.js');

first.onchange = function() {
  myWorker.postMessage([first.value,second.value]);
  console.log('Message posted to worker');
}

このサンプルコードは、以下のページで全コードを参照できます:

仕様

仕様 状態 コメント
HTML Living Standard
AbstractWorker の定義
現行の標準 No change from Unknown.
Unknown
AbstractWorker の定義
不明 Initial definition.

ブラウザ互換性

BCD tables only load in the browser

関連項目

  • Worker および SharedWorker が、このインタフェースを継承しています。