<mfenced>

MathML <mfenced> 要素は、独自の括弧類 (角括弧など) や区切り記号 (カンマやセミコロンなど) を数式に追加する機能を提供します。

属性

class, id, style
スタイルシートで使用するために用意されます。
close
閉じ記号の文字列を与えます。既定値は ")" です。空白文字はすべて無くされます。
href
指定されたURIへのハイパーリンクを設定するために使用されます。
mathbackground
背景色。##rgb#rrggbb、およびHTMLの色名を使用できます。
mathcolor
テキストの色と分数数線の色。 #rgb#rrggbb、およびHTMLの色名を使用できます。
open
開き記号の文字列を与えます。既定値は "(" です。空白文字はすべて無くされます。
separators
区切り記号を表すゼロ個以上の文字の列を与えます。空白で区切っても構いません。空白は無視されます。既定値は  "," です。複数指定することにより,各子要素間に別個の区切り記号を当てることが出来ます。余分に指定した分は無視されます。少なく指定した場合は,最後のものが繰り返されます。

最後の区切り記号(,)は繰り返される

サンプルレンダリング: {a;b;c,d,e}

ブラウザーでのレンダリング: a b c d e

<math>
  <mfenced open="{" close="}" separators=";;,">
    <mi>a</mi>
    <mi>b</mi>
    <mi>c</mi>
    <mi>d</mi>
    <mi>e</mi>
  </mfenced>
</math>

余分な区切り記号(,)は無視される

サンプルレンダリング: [a|b|c|d|e]

ブラウザーでのレンダリング: a b c d e

<math>
  <mfenced open="[" close="]" separators="||||,">
    <mi>a</mi>
    <mi>b</mi>
    <mi>c</mi>
    <mi>d</mi>
    <mi>e</mi>
  </mfenced>
</math>

Specifications

Specification Status Comment
MathML 3.0
mfenced の定義
勧告 Current specification
MathML 2.0
mfenced の定義
勧告 Initial specification

ブラウザー互換性

BCD tables only load in the browser