TextEncoder.encode()

TextEncoder.encode() メソッドは入力として1つの USVString を取り、引数で与えられたテキストが TextEncoder オブジェクトで指定されたメソッドでエンコードされたものが入った Uint8Array を返します。

構文

b1 = encoder.encode(string);

引数

string
エンコードするテキストが入った USVString です。

返値

Uint8Array オブジェクト。

<p class="source">This is a sample paragraph.</p>
<p class="result">Encoded result: </p>
const sourcePara = document.querySelector('.source');
const resultPara = document.querySelector('.result');
const string = sourcePara.textContent;

const textEncoder = new TextEncoder();

let encoded = textEncoder.encode(string);
resultPara.textContent += encoded;

ポリフィル

次の関数は IE9 以降のブラウザーでの TextEncoder.encode(str) の代替方法を表します。

function CustomTextEncoder(str) {
    var buf       = new ArrayBuffer(str.length);
    var bufView8  = new Uint8Array(buf);
    for (var i=0, strLen=str.length; i < strLen; i++) {
        bufView8[i] = str.charCodeAt(i);
    }
    return bufView8;
}

仕様書

仕様書 状態 備考
Encoding
TextEncoder.encode() の定義
現行の標準 初回定義

ブラウザーの対応

Update compatibility data on GitHub
デスクトップモバイル
ChromeEdgeFirefoxInternet ExplorerOperaSafariAndroid webviewAndroid 版 ChromeEdge MobileAndroid 版 FirefoxAndroid 版 OperaiOSのSafariSamsung Internet
encode
実験的
Chrome 完全対応 38Edge ? Firefox 完全対応 19
完全対応 19
完全対応 18
補足
補足 Firefox 18 implemented an earlier and slightly different version of the specification.
IE 未対応 なしOpera 完全対応 25Safari 完全対応 10.1WebView Android 完全対応 38Chrome Android 完全対応 38Edge Mobile ? Firefox Android 完全対応 19
完全対応 19
完全対応 18
補足
補足 Firefox 18 implemented an earlier and slightly different version of the specification.
Opera Android ? Safari iOS 完全対応 10.1Samsung Internet Android ?

凡例

完全対応  
完全対応
未対応  
未対応
実装状況不明  
実装状況不明
実験的。動作が変更される可能性があります。
実験的。動作が変更される可能性があります。
実装ノートを参照してください。
実装ノートを参照してください。

関連情報

ドキュメントのタグと貢献者

このページの貢献者: mfuji09
最終更新者: mfuji09,