NetworkInformation.onchange

Experimental

これは実験的な機能です。
本番で使用する前にブラウザー互換性一覧表をチェックしてください。

NetworkInformation.onchange イベントハンドラは、接続情報が変化したときに発火し、NetworkInformation オブジェクトが change (en-US) を受け取るコードを含みます。

構文

netInfo.onchange = function() { ... }

// 接続型の取得
var type = navigator.connection.type;

function changeHandler(e) {
   // ここで接続型の変更を操作する
}

// change イベントの登録:
navigator.connection.onchange = changeHandler;

// Another way: navigator.connection.addEventListener('change', changeHandler);

仕様

仕様 ステータス コメント
Network Information API ドラフト 最初の定義

ブラウザ実装状況

BCD tables only load in the browser