EventSource()

EventSource() コンストラクタは、リモートリソースを表す新しく作成された EventSource を返します。

構文

eventSource = new EventSource(url, configuration);

引数

url
イベント/メッセージを処理するリモートリソースの場所を表すUSVString
configuration Optional
新しい接続を構成するオプションを提供します。可能なエントリは次のとおりです:

withCredentials 、デフォルトは false で、CORS に証明書を含めるかどうかを指定します。

var evtSource = new EventSource('sse.php');
var eventList = document.querySelector('ul');

evtSource.onmessage = function(e) {
  var newElement = document.createElement("li");

  newElement.textContent = "message: " + e.data;
  eventList.appendChild(newElement);
}

メモ: 完全な例を GitHub から見つけることができます — PHP を用いた簡単な SSE のデモ を参照。

仕様

仕様 ステータス Comment
HTML Living Standard
EventSource() の定義
現行の標準 初期定義

ブラウザ互換性

Update compatibility data on GitHub
デスクトップモバイル
ChromeEdgeFirefoxInternet ExplorerOperaSafariAndroid webviewAndroid 版 ChromeAndroid 版 FirefoxAndroid 版 OperaiOSのSafariSamsung Internet
EventSource() constructorChrome 完全対応 9Edge 完全対応 79Firefox 完全対応 6IE 未対応 なしOpera 完全対応 11Safari 完全対応 5WebView Android 完全対応 ありChrome Android 完全対応 18Firefox Android 完全対応 45Opera Android 完全対応 12Safari iOS 完全対応 5Samsung Internet Android 完全対応 1.0
CORS support (withCredentials)Chrome 完全対応 26Edge 完全対応 79Firefox 完全対応 11IE 未対応 なしOpera 完全対応 12Safari ? WebView Android 完全対応 ありChrome Android 完全対応 26Firefox Android 完全対応 45Opera Android 完全対応 12Safari iOS ? Samsung Internet Android 完全対応 2.0

凡例

完全対応  
完全対応
未対応  
未対応
実装状況不明  
実装状況不明

関連情報