EventSource()

EventSource() コンストラクタは、リモートリソースを表す新しく作成された EventSource を返します。

構文

eventSource = new EventSource(url, configuration);

引数

url
イベント/メッセージを処理するリモートリソースの場所を表すUSVString
configuration 省略可
新しい接続を構成するオプションを提供します。可能なエントリは次のとおりです:

withCredentials 、デフォルトは false で、CORS に証明書を含めるかどうかを指定します。

var evtSource = new EventSource('sse.php');
var eventList = document.querySelector('ul');

evtSource.onmessage = function(e) {
  var newElement = document.createElement("li");

  newElement.textContent = "message: " + e.data;
  eventList.appendChild(newElement);
}

メモ: 完全な例を GitHub から見つけることができます — PHP を用いた簡単な SSE のデモ を参照。

仕様

仕様 ステータス Comment
HTML Living Standard
EventSource() の定義
現行の標準 初期定義

ブラウザ互換性

BCD tables only load in the browser

関連情報