GitHub 早見表

この記事では、 MDN に協力するために GitGitHub を使用する際に必要となる基本的なコマンドのクイックリファレンスを提供します。これらのツールに慣れておらず、助けが必要な場合は、全くの初心者のための GitHub チュートリアルで基本的なことを教えています。

クローン

git clone the-repo-url

リモートをセットアップ

git remote add remote-name repo-you-want-to-point-to

リモートの一覧を表示

git remote -v

リポジトリに変更を加える準備

メインブランチに切り替え

git switch main

メインブランチを更新

git fetch remote-name
git rebase remote-name/main
git push

ブランチをローカルに取得して切り替える

git pull
git switch new-branch

最新のステータスを取得

git status

追加、コミット、変更をプッシュ

git add path-to-changed-file
git commit -m 'my commit message'
git push

トラブルシューティング

コミットリストに追加されていないファイルに加えた変更を元に戻す

git restore file-path

コミットリストからファイルを削除

git restore --staged file-path

最後のコミットを取り消す

git reset HEAD~1

リモートフォークにプッシュされたコミットを元に戻す

git revert HEAD
git push

Note

プルリクエストに入れたくないファイルを削除するには、 GitHub の UI を使う方法もあります。 github.com のプルリクエストのページに行き、 "Files changed" タブを開いてプルリクエストから削除したいファイルを探します。ページ内のファイルボックスの右上に「3つの点」 (...) のメニューが表示されます。このボタンを押して "Delete file" を選択してください。確認ページでは、新しいコミットのタイトルを入力し、"Commit directly... " チェックボックスが選択されていることを確認して、"Commit changes" ボタンを押してください。

もっと見たいですか?

この早見表にもっと多くのコマンドを載せるべきだと思われる場合は、 issue を作成して提案してください。