key関数は、与えられたキーに対して与えられた値を持つノードのノード集合を返します。

構文

key(keyname ,value )

引数

keyname
使用されるxsl:key要素の名前を含む文字列。
value
返されるノード集合には、与えられたキーに対してこの値を持つすべてのノードが含まれます。

戻り値

ノード集合。

注記

  • xsl:key要素は、指定された要素がキーと一致するために使用される属性を定義します

この関数はXPathへのXSLT固有の追加です。コアXPath関数ライブラリの一部ではありません。

定義

XSLT 1.0 12.2

Gecko のサポート

サポート済み

ドキュメントのタグと貢献者

タグ: 
このページの貢献者: silverskyvicto
最終更新者: silverskyvicto,