FederatedCredential

Experimental: これは実験的な機能です。
本番で使用する前にブラウザー互換性一覧表をチェックしてください。

FederatedCredentialCredential Management API のインターフェイスで、連合アイデンティティのプロバイダーからの認証情報についての情報を提供します。連合アイデンティティのプロバイダーは、ウェブサイトが正しくユーザーを認証し、そのための API を提供する主体です。連合アイデンティティプロバイダーの一例として、 OpenID Connect があります。

対応しているブラウザーにおいては、このインターフェイスのインスタンスがグローバル fetchinit オブジェクトの credential メンバーとして渡されることがあります。

コンストラクター

FederatedCredential() (en-US)
新しい FederatedCredential オブジェクトを生成します。

プロパティ

祖先である Credential からプロパティを継承しています。

FederatedCredential.provider (en-US) 読取専用
認証情報の連合アイデンティティプロバイダーを含む USVString です。
FederatedCredential.protocol 読取専用
認証情報の連合アイデンティティプロトコルを含む DOMString です。

イベントハンドラー

なし。

メソッド

なし。

var cred = new FederatedCredential({
  id: id,
  name: name,
  provider: 'https://account.google.com',
  iconURL: iconUrl
});

// 格納
navigator.credentials.store(cred)
  .then(function() {
  // 他に何かをする
});

仕様書

仕様書 状態 備考
Credential Management Level 1 草案 初回定義

ブラウザーの対応

BCD tables only load in the browser