WebAssembly.RuntimeError() コンストラクター

WebAssembly.RuntimeError() コンストラクターは、新しい WebAssembly RuntimeError オブジェクトを生成します。これは、 WebAssembly がトラップを指定するたびに例外として発生する型です。

構文

new WebAssembly.RuntimeError()
new WebAssembly.RuntimeError(message)
new WebAssembly.RuntimeError(message, fileName)
new WebAssembly.RuntimeError(message, fileName, lineNumber)

引数

message 省略可

人間が読めるエラーの説明です。

fileName 省略可

例外が発生したコードを含むファイル名です。

lineNumber 省略可

例外が発生したコードの行番号です。

新しい RuntimeError のインスタンスの生成

以下のスニペットは新しい RuntimeError のインスタンスを生成し、コンソールに詳細を記録します。

try {
  throw new WebAssembly.RuntimeError('Hello', 'someFile', 10);
} catch (e) {
  console.log(e instanceof WebAssembly.RuntimeError); // true
  console.log(e.message);                             // "Hello"
  console.log(e.name);                                // "RuntimeError"
  console.log(e.fileName);                            // "someFile"
  console.log(e.lineNumber);                          // 10
  console.log(e.columnNumber);                        // 0
  console.log(e.stack);                               // コードの実行されていた位置を返す
}

仕様書

Specification
WebAssembly JavaScript Interface
# exceptiondef-runtimeerror
ECMAScript Language Specification (ECMAScript)
# sec-nativeerror-constructors

ブラウザーの互換性

BCD tables only load in the browser

関連情報