WebAssembly.Instance.prototype.exports

exportsWebAssembly.Instance オブジェクトプロトタイプの読み取り専用プロパティで、 WebAssembly モジュールインスタンスからエクスポートされたすべての関数をメンバ-として持つオブジェクトを返します。これらは、 JavaScript からアクセスして使用することができます。

instance.exports

fetch を使用して WebAssembly バイトコードを読み取った後、 WebAssembly.instantiate() 関数を使用してモジュールをコンパイル、インスタンス化します。このプロセスの中で、 JavaScript 関数を WebAssembly モジュールにインポートします。その後、 Instance からエクスポートされたエクスポート済み WebAssembly 関数 を呼び出します。

var importObject = {
  imports: {
    imported_func: function(arg) {
      console.log(arg);
    }
  }
};

WebAssembly.instantiateStreaming(fetch('simple.wasm'), importObject)
.then(obj => obj.instance.exports.exported_func());

メモ: この例は GitHub 上の instantiate-streaming.html (ライブでも) で見ることができます。

仕様書

仕様書
WebAssembly JavaScript Interface
WebAssembly.Instance: exports の定義

ブラウザーの互換性

Update compatibility data on GitHub
デスクトップモバイルサーバー
ChromeEdgeFirefoxInternet ExplorerOperaSafariAndroid webviewAndroid 版 ChromeAndroid 版 FirefoxAndroid 版 OperaiOSのSafariSamsung InternetNode.js
exportsChrome 完全対応 57Edge 完全対応 16Firefox 完全対応 52
補足
完全対応 52
補足
補足 Disabled in the Firefox 52 Extended Support Release (ESR).
IE 未対応 なしOpera 完全対応 44Safari 完全対応 11WebView Android 完全対応 57Chrome Android 完全対応 57Firefox Android 完全対応 52
補足
完全対応 52
補足
補足 Disabled in the Firefox 52 Extended Support Release (ESR).
Opera Android 完全対応 43Safari iOS 完全対応 11Samsung Internet Android 完全対応 7.0nodejs 完全対応 8.0.0

凡例

完全対応  
完全対応
未対応  
未対応
実装ノートを参照してください。
実装ノートを参照してください。

関連情報