ツール

CSS は強力な機能を多数提供していますが、その中には使いこなすのが面倒だったり、引数が多かったりするので、作業をしながら視覚化できると便利です。このページでは、これらの機能を使ってコンテンツのスタイルを整えるための CSS を構築するのに役立つ便利なツールへのリンクをいくつか紹介しています。

color-adjust

color-adjust は CSS のプロパティで、user agentが出力端末への要素の表示方法を最適化するために何をするかをウェブ作者が制御することができるものです。既定では、ブラウザーは出力端末の種類と機能を考慮して、要素の外観を必要に応じて慎重に調整することが許可されています。

cursor プロパティでの URL 値の使用

Gecko 1.8 は URL の値を CSS のcursor プロパティで、 Windows と Linux で対応しています。 Mac の対応は Gecko 2 (Firefox 4) で追加されました。これによって任意の画像を、 Gecko が対応している画像形式ならば何でも、マウスカーソルとして指定することができます。

ブラウザーの互換性とスクロールスナップ

Firefox は当初、初期版のスクロールスナップの仕様書、いわゆるスクロールスナップ点 (Scroll Snap Points) を実装していました。 Firefox 68 では仕様の新しいバージョンが採用され、これらの古いプロパティは削除されました。

その他のツール

  • CSS アニメーション - Stylie
  • 端末のディスプレイ情報を調べる (responsive web design で役立ちます) - mydevice.io
  • CSS メニュー - cssmenumaker.com
  • 強力でモダンな CSS リンターで、一貫性のある規約を施行し、スタイルシートでのエラーを回避するのに役立ちます - stylelint

関連情報