mozilla

タグ「NPAPI」の付いた記事

20 件のドキュメントが見つかりました

  • Gecko_Plugin_API_Reference/Browser_Side_Plug-in_API この章ではブラウザに対して利用できるプラグイン API 内のメソッドを説明しています。ブラウザによって実装されプラグインによって呼ばれることを示すために、これらすべてのメソッド名は NPN_ ...
  • Gecko_Plugin_API_Reference/Constants このセクションはプラグイン API によって使用されるプログラム定義へのリファレンスです。すべてのプログラム定義は npapi.h にあります。
  • Gecko_Plugin_API_Reference/Plug-in_Basics プラグインは Gecko ベースのブラウザの柔軟性を増す豊富な多種の機能を提供します。以下のようなプラグインが現在利用できます:
  • Gecko_Plugin_API_Reference/Plug-in_Development_Overview 一度プラグインにさせたいことを決めたら、それを作成することは単純な工程です。 基本的なプラグイン開発概観は以下の手続きで与えられます。
  • Gecko_Plugin_API_Reference/Plug-in_Side_Plug-in_API この章は plug-in オブジェクトに対して利用できるプラグイン API ...
  • Gecko_Plugin_API_Reference/Structures この章ではプラグイン API 内の多様なオブジェクトを示すのに使われるデータ構造体を説明しています。
  • NPP_Destroy プラグインの特定のインスタンスを削除します。
  • NPP_DestroyStream ストリームが閉じられ、あるいは破棄されようとしているとプラグインに告知します。
  • NPP_GetValue プラグインが情報を問い合わせできるようにします。
  • NPP_HandleEvent インスタンスにプラットフォーム固有のウィンドウイベントを引き渡します。
  • NPP_New プラグインの新しいインスタンスを作成します。
  • NPP_NewStream プラグインのインスタンスに新しいデータストリームを通知します。
  • NPP_Print 組み込みやフルスクリーンプラグインにプラットフォーム固有の印刷操作を要求します。
  • NPP_SetValue プラグインについての情報を設定します。
  • NPP_SetWindow ウィンドウを作成したり、移動したり、サイズを変えたり、破棄したときにプラグインに告知します。
  • NPP_StreamAsFile ストリームからのデータに対するローカルファイルの名前を提供します。
  • NPP_URLNotify URL リクエストの完了をインスタンスに通知します。
  • NP_GetValue ブラウザがプラグインに情報を問い合わせできるようにします。
  • NP_Initialize プラグインに対する全体的な初期化を提供します。
  • NP_Shutdown プラグインに対する全体的な後始末を提供します。