HTMLHyperlinkElementUtils

Experimental

これは実験的な機能です。
本番で使用する前にブラウザー互換性一覧表をチェックしてください。

HTMLHyperlinkElementUtils ミックスインは、HTMLAnchorElement および HTMLAreaElement と連携するユーティリティのメソッドとプロパティを定義します。 これらのユーティリティを使用すると、URL などの一般的な機能を処理できます。

このタイプのオブジェクトはありませんが、いくつかのオブジェクトの HTMLAnchorElement および HTMLAreaElement がそれを実装しています。

プロパティ

: このインターフェイスはプロパティを継承しません。

HTMLHyperlinkElementUtils.href
これは、URL 全体を含む USVString です。
HTMLHyperlinkElementUtils.protocol
これは、最後の ':' を含む URL のプロトコルスキームを含む USVString です。
HTMLHyperlinkElementUtils.host
これは、ホストを含む USVString です。 ホストは、ホスト名の後に、URL のポートが空でない場合、':'、および URL のポートが続きます(空は、指定されていないか、URL のスキームのデフォルトポートとして指定されているために発生する可能性があります)。
HTMLHyperlinkElementUtils.hostname
これは、URL のドメイン(ホスト名)を含む USVString です。
HTMLHyperlinkElementUtils.port
これは、URL のポート番号を含む USVString です。
HTMLHyperlinkElementUtils.pathname
これは、最初の '/' とその後に続く URL のパスを含む USVString です。
HTMLHyperlinkElementUtils.search
これは、'?' とその後に続く URL のパラメーターを含む USVString です。
HTMLHyperlinkElementUtils.hash
これは、'#' とその後に続く URL のフラグメント識別子を含む USVString です。
HTMLHyperlinkElementUtils.username
これは、ドメイン名の前に指定されたユーザー名を含む USVString です。
HTMLHyperlinkElementUtils.password
これは、ドメイン名の前に指定されたパスワードを含む USVString です。
HTMLHyperlinkElementUtils.origin 読取専用
これは、URL のオリジン(スキーム、ドメイン、ポート)を含む USVString を返します。

メソッド

: このインターフェイスはメソッドを継承しません。

HTMLHyperlinkElementUtils.toString()
これは、URL 全体を含む USVString を返します。 HTMLHyperlinkElementUtils.href の同義語ですが、値を変更するために使用することはできません。

仕様

仕様 状態 コメント
HTML Living Standard
HTMLHyperlinkElementUtils の定義
現行の標準 初期定義

関連情報