DocumentOrShadowRoot

DocumentOrShadowRootShadow DOM API のミックスインで、文書とシャドウルートで共有される API を提供します。以下の機能は DocumentShadowRoot の両方に含まれています。

プロパティ

DocumentOrShadowRoot.activeElement読取専用
シャドウツリー内でフォーカスを持っている Element を返します。
DocumentOrShadowRoot.fullscreenElement読取専用
この文書で現在全画面モードになっている Element を返します。
DocumentOrShadowRoot.pointerLockElement  読取専用
ポインターがロックされている間、マウスイベントのターゲットとして設定された要素を返します。ロック待ちの場合、ポインターがロックされていない場合、ターゲットが別な文書である場合は null を返します。
DocumentOrShadowRoot.styleSheets読取専用
文書に明示的にリンクされているか、埋め込まれているスタイルシートの CSSStyleSheet オブジェクトの StyleSheetList を返します。

メソッド

DocumentOrShadowRoot.caretPositionFromPoint()
キャレットを含んでいる DOM ノードと、そのノード内におけるキャレットの文字のオフセットを含む CaretPosition オブジェクトを返します。
DocumentOrShadowRoot.elementFromPoint()
指定された座標にある最上位の要素を返します。
DocumentOrShadowRoot.elementsFromPoint()
指定された座標にあるすべての要素の配列を返します。
DocumentOrShadowRoot.getSelection()
ユーザーによって選択されているテキストの範囲、またはキャレットの現在の位置を表す Selection オブジェクトを返します。
DocumentOrShadowRoot.nodeFromPoint()
指定された座標にある最上位のノードを返します。
DocumentOrShadowRoot.nodesFromPoint()
指定された座標にあるすべてのノードの配列を返します。

仕様書

仕様書 状態 備考
Shadow DOM
DocumentOrShadowRoot の定義
廃止 Shadow DOM で実装。
DOM
DocumentOrShadowRoot の定義
現行の標準 初回定義

ブラウザーの対応

No compatibility data found for api.DocumentOrShadowRoot.
Check for problems with this page or contribute missing data to mdn/browser-compat-data.

[1] このインターフェイスの機能は Document オブジェクトにも実装されています。