We're looking for a user researcher to understand the needs of developers and designers. Is this you or someone you know? Check out the post: https://mzl.la/2IGzdXS

nsITaggingService

>インタフェースはあるURIに対するタグの付与とその除去を行う機能、与えられたタグからURIを取り出す機能、およびあるURIに関連付けられた全てのタグを取得するメソッドを提供します。
1.0
Introduced
Gecko 1.9
継承元: nsISupports 最終更新: Gecko 2.0 (Firefox 4 / Thunderbird 3.3 / SeaMonkey 2.1)

実装: @mozilla.org/browser/tagging-service;1 このサービスを使うには以下のものを使用して下さい。

var taggingSvc = Components.classes["@mozilla.org/browser/tagging-service;1"]
                           .getService(Components.interfaces.nsITaggingService); 

メソッドの概要

void tagURI(in nsIURI aURI, in nsIVariant aTags);
void untagURI(in nsIURI aURI, in nsIVariant aTags);
nsIVariant getURIsForTag(in AString aTag);
nsIVariant getTagsForURI(in nsIURI aURI, [任意] out unsigned long length, [retval, array, size_is(length)] out wstring aTags);

属性

属性 説明
allTags nsIVariant データベース内で URI に付与したタグの全てを(名前順で)受け取ります。
tagContainerIconSpec AUTF8String タグコンテナアイコンの URL 仕様を受け取ります

メソッド

tagURI()

与えられたタグのセットをある URI に付与します。 URI が持つ現在のタグのセットはそのまま残ります。 aTags に含まれるタグのうち、既に与えられた URI にセットされているものがあればそれは無視されます。

 void tagURI(
  in nsIURI aURI,
  in nsIVariant aTags
); 
引数
aURI
タグ付けする URI です。
aTags
与えられた URI に対して付与するタグの配列です。

untagURI()

ある URI からタグを取り除きます。 aTags に含まれるタグのうち、与えられた URI に設定されていないものは無視されます。

 void untagURI(
  in nsIURI aURI,
  in nsIVariant aTags
); 
引数
aURI
タグ付けを解除する URI です。
aTags
URI から取り除くタグの配列です。NULL を渡すと与えられた URI から全てのタグを取り除きます。

getURIsForTag()

このメソッドは、与えられたタグが付与されている全ての URI を取得します。

 nsIVariant getURIsForTag(
  in AString aTag
); 
引数
aTag
タグ名です。
返値

aTag で指定されたタグが付与された全ての URI の配列

getTagsForURI()

与えられたURIに付与されている全てのタグを取得します。

nsIVariant getTagsForURI(
  in nsIURI aURI,
  [任意] out unsigned long length,
  [retval, array, size_is(length)] out wstring aTags
); 
引数
aURI
タグを返す URI です。
length Optional
戻る際に aTags に返されたタグの数が入ります。任意ですが、 Gecko 2.0 より前は必須の引数でした。
aTags
戻る際に URI に付与されたタグの配列が入ります。
返値

タグの配列(名前順)です。

関連情報

ドキュメントのタグと貢献者

このページの貢献者: mfuji09, teoli, tomotaka
最終更新者: mfuji09,