Revision 308483 of bindings

  • リビジョンの URL スラグ: XUL/bindings
  • リビジョンのタイトル: bindings
  • リビジョンの ID: 308483
  • 作成日:
  • 作成者: ethertank
  • 現行リビジョン はい
  • コメント

このリビジョンの内容

{{ XULRefElem() }}
{{ Deprecated_header() }}

rule のための変数のバインディング一式を指定するために使用します。この要素は {{ XULElem("rule") }} 内に含まれ、一つ以上の {{ XULElem("binding") }} 要素が含まれなければなりません。この要素は Firefox 3/Mozilla 1.9 以降で任意です。代わりに {{ XULElem("binding") }} 要素を {{ XULElem("rule") }} 要素内に直接置いてください。

詳しい情報が Template ガイドにあります。

(例が必要)

属性

{{ XULAttrInheritedWide() }} {{ XULAttrInc("object") }} {{ XULAttrInc("predicate") }} {{ XULAttrInc("subject") }}

プロパティ

{{ XULPropInheritedWide() }}

メソッド

{{ XULMethInheritedWide() }}

TBD

このリビジョンのソースコード

<div>
  {{ XULRefElem() }}</div>
<div>
  {{ Deprecated_header() }}</div>
<p>rule のための変数のバインディング一式を指定するために使用します。この要素は {{ XULElem("rule") }} 内に含まれ、一つ以上の {{ XULElem("binding") }} 要素が含まれなければなりません。この要素は Firefox 3/Mozilla 1.9 以降で任意です。代わりに {{ XULElem("binding") }} 要素を {{ XULElem("rule") }} 要素内に直接置いてください。</p>
<p>詳しい情報が <a href="/ja/XUL/Template_Guide/Bindings" title="ja/XUL/Template_Guide/Bindings">Template ガイド</a>にあります。</p>
<h2 id="Examples" name="Examples">例</h2>
<p>(例が必要)</p>
<h2 id="Attributes" name="Attributes">属性</h2>
<div>{{ XULAttrInheritedWide() }} {{ XULAttrInc("object") }} {{ XULAttrInc("predicate") }} {{ XULAttrInc("subject") }}</div>
<h2 id="Properties" name="Properties">プロパティ</h2>
<div>{{ XULPropInheritedWide() }}</div>
<h2 id="Methods" name="Methods">メソッド</h2>
<div>{{ XULMethInheritedWide() }}</div>
<h2 id="Related" name="Related">関連項目</h2>
<p>TBD</p>
このリビジョンへ戻す