view

view
型: nsITreeView
tree の表示領域 (view)。これは、表示されるデータを生成するオブジェクトです。 nsITreeView を実装するオブジェクトをこのプロパティに割り当ててください。RDF から構築されたツリーや treeitem を直接使用するツリーはすでに表示領域を持っています。表示領域内のセルに含まれるデータを取得できる関数が利用可能です。この関数は他のものに入れ子になった行を決定します。view 関数の完全なリストは nsITreeView インタフェースをご覧ください。

ドキュメントのタグと貢献者

最終更新者: Marsf,